All I’ve Got To Do – The Beatles

The Beatles, WITH THE BEATLES

composed by John Lennon & Paul McCartney ©1963 Northern Songs Ltd.
 

君にそばにいてほしい時
僕がすることは
君に電話をするだけ
すると君はすぐ来てくれる
そう 僕がすることはそれだけなんだ

 

ビートルズが1963年にリリースしたアルバムWITH THE BEATLESの2曲目。クレジットはLennon – McCartneyだが、実質的にはジョン・レノンの作品である。

ジョンはこの曲を特にアメリカ市場向けに書いたと言う。彼女を電話で呼ぶと言う考えなど1960年代のイギリスの青年には想像もできないことであった。例として、ジョンはBEATLES FOR SALEに収録された曲「ノー・リプライ」に関するインタビューでこう言っている。
 

John Lennon (1980)
I had the image of walking down the street and seeing her silhouetted in the window and not answering the ‘phone, although I have never called a girl on the ‘phone in my life! Because ‘phones weren’t part of the English child’s life.
 
通りを歩いてると窓に彼女のシルエットが見える、でも電話には出ない…そんな場面を想像したんだ。でも実のところ僕は人生で1度も女の子に電話をかけたことはないんだよ。電話はイングランドの子供にとって生活の一部ではなかったからね。

John Lennon (1980)
That’s me trying to do Smokey Robinson again.
 
僕の曲だ。またスモーキー・ロビンソンみたいな曲をつくろうとしたのさ。

My Recording Data

Environment

HostApple iMac MC509J/A
ApplicationApple Logic Pro 10.2
Audio I/FRoland UA-55
 

Tr.1 :: Drums

  • KONTAKT 5 – NI ABBEY ROAD 60S DRUMMER
  • Channel EQ > Compressor > Space D > Limiter

 

Tr.2 :: Bass

  • Hofner 500/1 Vintage 62 (treble=off, bass=on, solo)
  • Guitar Rig > Compressor

 

Tr.3 :: Guitar 1

  • YAMAHA FG-520 TBS + FISHMAN NEO-D Humbucking
  • Guitar Rig > Channel EQ > Compressor > ADT

 

Tr.4 :: Guitar 2

  • Gretsch Tennessee Rose (Front – Mid)
  • Guitar Rig > Channel EQ > Exciter > Compressor

 


History

2015.09.07: version 2.1.0
2010.10.17: version 2.0
2002.05.25: version 1.0

Diary


 


Sources