宅録・Free As A Bird 01

Beat Mapping, Drums, Piano
 
1995年のビートルズのアルバムTHE BEATLES ANTHOLOGY 1から。「1970年のLet It Be以来の25年ぶりのビートルズの新曲」としてシングルで発売されて話題になった曲。

13年前に録音したことがあってその音源がまだサイトに上がっているんだけど、元データがなくなってしまったのでイチから作り直し。
だから正確には「01」じゃない。でも当時の記録は何も残ってないのでここから連番にする。
あと「宅録ビートルズ」ではあるけれども僕的には「全曲」の範疇外の曲なので個別扱い。
 

  • 原曲のリージョンからテンポマップ作成。Logicにオートでやらせたら倍テンポになってしまった。まぁいいか。
  • ドラム。NI ABBEY ROAD 60S DRUMMER。オーバーヘッド寄りの音で。あとスネアのリバーブをちょっとネチッと。
  • ピアノ1。ジョンが歌いながら弾いた方のテイク。他の3人が音をかぶせる前のオリジナルがYouTubeにあったのでそれ聴きながらなんとなくそれっぽく。基本的にコード弾きなんだけどたまに単音で旋律弾いてる。あと最終的にEsus4を採用する箇所でAbaugを鳴らしてるのでそこは真似た。

 

Free As A Bird – The Beatles

 

Diary & Music