宅録ビートルズ・2周目 014

ジョンのハーモニカとジョージのエレクトリック・ギター。あとMiseryのピアノを録音。
自分で演奏してみて確信した。このアルバムでジョンが吹いてるのはブルースハープじゃない。絶対クロマチックだ。

使用楽器

  • Harmonica
    • TOMBO “FOLK YOUNG”
    • Roland Dynamic Microphone DR-15
  • Guitar
    • Epiphone CASINO
    • Front PU, Full tone
  • Piano
    • Roland F-100
    • exs24 “Steinway Grand Piano”

I Saw Her Standing There

滑らかではない強めのピッキングでジョージの緊張感を出すことに努める。
仮ミックス版も作成。なかなかいい感じだぞ。

Misery

エレクトリック・ギターはアンプシミュレータのトーンコントロールで若干角を落としてちょっと丸めの音に。
ピアノはやや前ノリになったがあえてクオンタイズはかけず。エフェクトで薄くコーラスをあててみた。
仮ミックス版も作成。

Chains

ハーモニカのみ録音。たかだか4小節・7音のフレーズなのだが慣れていない上に変な調(Bb)なのでボタンの開閉で混乱。結構テイクを重ねた。

Please Please Me

ハーモニカとエレクトリック・ギターを録音。ブルースハープの音域ではない。クロマチックにして始めて得られるこの音。
ギターは歯切れよく。G→A→Bと昇ってくるフレーズは5、6弦を中心に。
仮ミックス版も作成。

There’s A Place

ハーモニカとエレクトリック・ギターを録音。ハーモニカは前小節の裏拍を引っ掛けたりする場所があるので注意。
仮ミックス版も作成。