Rickenbacker 4001 C64


IMG_2328
購入年月日2003年4月28日
購入価格¥320,000
購入場所クロサワベースセンター (御茶ノ水)

ビートルズ好きのベーシスト憧れのベース・其の2。ポール・マッカートニーが1965年からレコーディングで使い始めたリッケンバッカー1964年製のソリッド・ベースの完全復刻版。
ポール向けには当然左利き仕様で作られたがヘッドは右利き用の形状がそのまま使用されたため「リバース・ヘッド」などと呼ばれていた。この復刻版はご丁寧にここまで再現している。ヘッドだけではなくボディの形状、糸巻き方向まで忠実に当時の仕様が再現されており、それまでのビンテージ・シリーズであったV63よりオリジナルに近い。
ビートルズ全曲制覇の途上で発売が開始され、これこそ神のお告げとばかりに8枚目 SGT.PEPPER製作中に購入。With A Little Help From My Friendsで初めて録音に使用した。

購入時、弦はラウンドワウンドが張られていてビートルズ全曲制覇1周目ではそのままにしていたが、やはり「ポールのリッケンバッカー」な音を出すにはフラットじゃないとダメだということに気が付いて張り替え。

最初は適当なミディアムゲージの弦を張ってみた。音はゴリゴリして「いかにも」という感じになったのだがミディアムだと何か違和感が。そこで2010年5月にでヘフナー同様こちらもLaBellaのエクストラライトにチェンジ。


 


宅録使用曲一覧