弦交換:Gibson Standard Historic Les Paul 1958


このギター初めての弦交換。

工場出荷は多分レギュラーライト(0.10)だと思うのでそれに倣う。
トラディショナルの時にエクストラライト(0.09)を試したこともあった。でもちょっと細くて特に1-2弦の手応えが物足りなかった。
レスポールにはレギュラーが似合う。多分。

いつものダダリオにしようかとも思ったんだけど、ギブソンブランドの弦があったのでこれにしてみた。
ほんとはサスティーンで評判のよいDRを試したかったんだけど店になかったので。

でもこれはこれでいい感じ。

これを張り替えたということは次の曲は…。