*** You can find Score / TAB of my playing on YouTube ***

Till There Was You – The Beatles

The Beatles, WITH THE BEATLES

composed by Meredith Willson ©1950 & 57 Frank Music Co.,
 

丘の上に鐘があった
でも音を奏でたことはなかった
まったく聴いたことがなかった
君が現れるまでは

 
ビートルズが1963年にリリースしたアルバムWITH THE BEATLESの6曲目。1957年にミュージカル「ミュージック・マン」の中でロバート・プレストンとバーバラ・クックが歌ったスタンダード曲のカバー。ビートルズが取り上げたのは1960年にアニタ・ブライアントが歌ったバージョン。リードボーカルはポール・マッカートニーが担当。

この曲でビートルズは初めてクラシックギターをレコーディングに使用した。弾いているのはジョージ・ハリスン。

イギリス王室主催の御前演奏会において演奏された4曲のひとつ。「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」のような十八番のロックナンバーではなくこの曲を選択した所がいかにもポールらしい。この曲を紹介する際のMCで「次の曲は僕らの大好きなアメリカのグループ、ソフィー・タッカーの曲です」という冗談を飛ばし、爆笑を誘った曲としても有名である。ちなみに、ソフィー・タッカーとはボードヴィルの女王と呼ばれたジャズ界の大御所歌手で、女優・歌手のジュディ・ガーランドに歌を教えた人物としても知られる。個人の名前であり、もちろんグループ名ではないので、そこがオチになっている。


My Recording Data

Environment

HostApple iMac MC509J/A
ApplicationApple Logic Pro 10.2
Audio I/FRoland UA-55
 

Tr.1 :: Bongo

  • exs24 – Percussion Kit
  • Channel EQ > Limiter

 

Tr.2 :: Bass

  • Hofner 500/1 Vintage 62 (treble=off, bass=on, solo)
  • Guitar Rig > Compressor

 

Tr.3 :: Guitar 1

  • YAMAHA FG-520 TBS
  • Channel EQ > Compressor > Limiter > ADT

 

Tr.4 :: Guitar 2

  • Antonio Sanchez AS1027
  • Channel EQ > Compressor > Space D
  • Score / TAB

 


History

2015.09.18: version 2.1
2010.10.17: version 2.0
2005.10.22: version 1.1 … A.GuitarをAntonio Sanchezで再録
2002.05.31: version 1.0

Diary


 


Sources