*** You can find Score / TAB of my playing on YouTube ***

 


 

Fixing A Hole – The Beatles

SGT.PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND, The Beatles

composed by John Lennon & Paul McCartney ©1967 Northern Songs Ltd.
 

雨が入ってこないように穴を埋めてるんだ
その水がどこへ行くのかなんてことを心配しなくて済むように

 

ビートルズが1967年にリリースしたアルバムSGT.PEPPER’S LONELY HEARTS CLUB BANDの5曲目。クレジットはLennon – McCartneyだが、実質的にはポール・マッカートニーの作品である。

タイトルはそのまま訳すと「穴を修理する」だがスラング読みだと「(覚せい剤などの)液体の麻薬を注射した跡」となってしまうためBBCでは放送禁止に指定されてしまった。比喩的・哲学的な文体の歌詞はポールの作品の中でも異彩を放っており、歌詞構成も非常に巧み。ジョン・レノンは「ポールだってやろうと思えばできるじゃないか」と彼の作詞家としての技量を称えたという。

1967年2月9日にこの曲のセッションが行われたがいつものスタジオが使用できなかったためリージェント・サウンド・スタジオというデモ作成用のスタジオで録音された。


Paul McCartney (1967)
It’s really about the fans who hang around outside your door day and night. ‘See the people standing there/ They worry me, and never win/ And wonder why they don’t get in my door.’ If they only knew the best way to get in is not to do that, because obviously anyone who is going to be straight and be like a real friend is going to get in… but they simply stand there and give off the impression, ‘Don’t let us in.’ I actually do enjoy having them in. I used to do it more, but I don’t as much now because I invited one in once and the next day she was in The Daily Mirror with her mother saying we were going to get married.
 
これは朝も晩も家の周りを取り囲んでるファンについての曲なんだ。「あそこに立ってる人たちを見てごらんよ 彼らは僕のことを気にかけてるけど 僕には手が届かない なんで家の中に入ろうとしないんだろう」。中に入る最良の方法はそれをやらないことだと知ってさえいれば…だって本当に一途で本当の友達のような存在なら中に入ってくればいいんだからね、でも彼らはただそこに立ってるだけなんだから「私たちを中に入れないで」っていう印象しか持たないものさ。実際彼らを招き入れることを楽しんだしもっとそうしてもよかった。でも今はもうそうでもないんだ。ある日家に招き入れた娘が翌日デイリー・ミラーに母親と一緒に載ってて「私たち結婚するの」なんて言うんだもの。

John Lennon (1980)
That’s Paul… again writing a good lyric.
 
ポールだ。これもとても良い歌詞だね。

Paul McCartney (1984)
Yeah, I wrote that. I liked that one. Strange story, though. The night we went to record that, a guy turned up at my house who announced himself as Jesus. So I took him to the session. You know– couldn’t harm, I thought. Introduced Jesus to the guys. Quite reasonable about it. But that was it. Last we ever saw of Jesus.
 
僕が書いた。お気に入りの曲だよ。ちょっと変わった物語だけどね。これを録音しに行った夜、自分のことを神だと言う男が僕の家にやってきた。僕は彼をセッションに連れて行ったよ。傷つけたくなかったのかもね。で、みんなに「神」を紹介したよ。お手軽だったけど、「神」を見たのはその時が最後だったな。

My Recording Data

Environment

HostApple iMac MC509J/A
ApplicationApple Logic Pro 10.2.4
Audio I/FRoland UA-55
 

Tr.1 :: Drums

  • KONTAKT 5 – NI ABBEY ROAD 60S DRUMMER
  • Channel EQ > Compressor > Space D > Limiter

 

Tr.2 :: Bass

  • Rickenbacker 4001 C64 (mix – full)
  • Guitar Rig > Compressor

 

Tr.3 :: E.Guitar

  • Epiphone Elitist CASINO (rear – full)
  • Guitar Rig > Rotor > Channel EQ > Compressor
  • 6弦ドロップD

 

Tr.4 :: Harpsichord

  • exs24 – Garage Band Harpsichord
  • Channel EQ > Exciter > Space D > Compressor

 

Tr.5 :: Maracas

  • Channel EQ > Compressor > Spread > Limiter

 


History

2012.10.22: version 2.1
2012.01.31: version 2.0
2003.04.02: version 1.0

Diary


 


Sources