What Goes On 【消えた恋】 – The Beatles

composed by John Lennon, Paul McCartney & Richard Starkey ©1965 Northern Songs Ltd.
 

一体何があったの?
どうして心変わりしてしまったの?
冷たくあしらわれて
僕の心はズタズタだよ
君はどうしちゃったんだい?

 

ビートルズが1965年にリリースしたアルバムRUBBER SOULの8曲目(LP盤ではB面の1曲目)。ジョン・レノンが10代の頃に曲の原型を書き、その後ポール・マッカートニーとリンゴ・スターがミドルエイトを書き加えた。リンゴにとっては初めてクレジットされた作品で、彼のソングライターとしてのデビュー曲。

1963年にシングル「フロム・ミー・トゥー・ユー」のセッションでレコーディング候補となったが時間がないために見送られた。歌詞の内容は「勝手に好きになったのに何で振ったんだ?」と元の彼女に問い詰めるというもの。ちなみに2番の”Tell me why”の後でジョンが”I already told you why”と答えているのが微かに聴こえるが、これは前年のA HARD DAY’S NIGHTに収められた曲「テル・ミー・ホワイ」に掛けている。


Ringo Starr (1966)
I contributed about five words to “What Goes On.’ (laughs) And I haven’t done a thing since!
 
「消えた恋」で5個くらい言葉を考えた(笑)。僕がやったのはそれだけなんだよ。

John Lennon (1972)
A very early song of mine. Ringo and Paul wrote a new middle-eight together when we recorded it.
 
すごく若かった頃の曲だ。録音する時にリンゴとポールが新しいミドルエイトを考えたのさ。

John Lennon (1980)
That was an early Lennon, written before the Beatles when we were the Quarrymen or something like that. And resurrected with a middle-eight thrown in, probably with Paul’s help, to give Ringo a song… and also to use the bits, because I never liked to waste anything.
 
ビートルズになる前、まだクオリーメンか何かだった頃のレノンの曲だよ。たしかポールの手を借りてミドルエイトを新しくして、リンゴに歌ッてもらおうと思って復活させたんだ。せっかく作ったものを無駄にしたくはなかったからね。

Recording Data

Environment

HostApple iMac MC509J/A
ApplicationApple Logic Pro 10.2.2
Audio I/FRoland UA-55
 

Tr.1 :: Drums

  • KONTAKT 5 – NI ABBEY ROAD 60S DRUMMER
  • Channel EQ > Compressor > Space D > Limiter

 

Tr.2 :: Bass

  • Rickenbacker 4001 C64 (front – full)
  • Guitar Rig > Compressor

 

Tr.3 :: E.Guitar 1

  • Fender Japan ST54-95LS (center)
  • Amp > Channel EQ > Exciter > Compressor > ADT

 

Tr.4 :: E.Guitar 2

  • Gretsch Tennessee Rose (front – Hi)
  • Amp > Channel EQ > Exciter > Compressor

 


History

2016.05.17: version 2.1.1
2016.05.15: version 2.1
2011.07.18: version 2.0
2002.11.23: version 1.0

Diary


 


Sources