*** You can find Score / TAB of my playing on YouTube ***

If I Fell 【恋におちたら】 – The Beatles

A HARD DAY'S NIGHT, The Beatles

composed by John Lennon & Paul McCartney ©1964 Northern Songs Ltd.
 

もし君と恋に落ちたら
嘘はつかないと約束して
そして君のことをもっと教えて欲しい
僕は前にも恋をしたことがあった
その時わかったんだ
恋ってのは
ただ手を握りあうだけのものじゃないんだってことが

 

ビートルズにとって初の主演映画となった1964年公開のA HARD DAY’S NIGHTで使用され、同年リリースされたサウンドトラックアルバムの3曲目に収録された曲。クレジットはLennon – McCartneyだが、実質的にはジョン・レノンの作品である。
彼はプレイボーイ誌のインタビューでこの曲について「当時の妻以外の女性との半自伝的な曲」と語っている。アメリカでは「アンド・アイ・ラブ・ハー」のB面としてもリリースされた。

ジョンのボーカルとアコースティックギターで始まり、ポール・マッカートニーとの二人のコーラスにつながっていくオープニングが聞かせどころ。このコーラスがまた複雑。6度で始まって2小節目ですぐに3度になり、その後5度からユニゾンになり、更に6度の和音に戻るなどの変遷があり、サビではさらに複雑なものとなっている。音のジャンプが激しいジョンのパート、ハイノートが続くポールのパートともにレベルの高いものだ。劇中ではリハーサルシーンとラストのコンサートシーンで歌われている。

ステレオ版ではイントロのジョンのボーカルがダブル・トラック。また2度目のサビの部分の最後 ♪…was in vainでポールが高音を出し切れず苦笑していたが、修正されることなくそのまま発売された。
ジョージの12弦ギターはおとなしめだが、アルペジオから派生した印象的なフレーズを効果的に使ってる。


John Lennon (1980)
That was my first attempt at a ballad proper. That was the precursor to ‘In My Life.’ It has the same chord sequences as ‘In My Life’ –D and B minor and E minor, those kinds of things. And it’s semi-autobiographical, but not consciously. It shows that I wrote sentimental love ballads– silly love songs– way back when.
 
初めてバラードに挑戦した曲だ。「イン・マイ・ライフ」の前バージョン、とでもいうべきかな。コード進行が同じなんだよ。D→Bm→Emってね。自伝的な曲だった。意識してたわけじゃないんだけど。感傷的なバラード…馬鹿げたラブソングを書いたってことさ。

Paul McCartney (1984)
This was our close-harmony period. We did a few songs… ‘This Boy,’ ‘If I Fell,’ ‘Yes It Is’ …in the same vein, which were kind of like the Fourmost– an English vocal group, only not really.
 
僕らのハーモニーが生きてる曲だね。こういうのはいくつかあったよ。「こいつ」「恋におちたら」「イエス・イット・イズ」…みんな似たような雰囲気だよ。英国のボーカルグループ、フォーモストみたいな。そのものズバリじゃないけどね。

My Recording Data

Environment

HostApple iMac MC509J/A
ApplicationApple Logic Pro 10.2
Audio I/FRoland UA-55
 

Tr.1 :: Drums

  • KONTAKT 5 – NI ABBEY ROAD 60S DRUMMER
  • Channel EQ > Compressor > Space D > Limiter

 

Tr.2 :: Bass

  • Hofner 500/1 Vintage 62 (treble=off, bass=on, solo)
  • Guitar Rig > Compressor

 

Tr.3 :: A.Guitar

  • YAMAHA FG-520 TBS
  • Channel EQ > Compressor > Limiter > ADT

 

Tr.4 :: E.Guitar 1

  • Rickenbacker 360/12 (mix – full)
  • Guitar Rig > Channel EQ > Exciter > Compressor

 

Tr.5 :: E.Guitar 2

  • Rickenbacker 360/12 (rear – full)
  • Guitar Rig > Channel EQ > Exciter > Compressor
  • たまに入るオブリガートのオーバーダブ。

 


History

2015.10.20: version 2.1
2011.01.10: version 2.0
2002.06.10: version 1.0

Diary


 


Sources