*** You can find Score / TAB of my playing on YouTube ***

Her Majesty – The Beatles

ABBEY ROAD, The Beatles

composed by John Lennon & Paul McCartney ©1969 Northern Songs Ltd.

 

女王陛下はかわいくてステキな娘
あんまりおしゃべりしないんだけどね

 


メドレー3曲+1曲。
曲ごとにページを分けていますが、動画は4曲連続なのでどのページでも同じものが再生されます。
スタートポイントは各ページごとにその曲から始まるように設定しましたが、ブラウザによってはこの設定は無視されることがあるようです。
あらかじめご了承ください。


ビートルズが1969年にリリースしたアルバムABBEY ROADのラストナンバー。クレジットはLennon – McCartneyだが、実質的にはポール・マッカートニーの作品である。

この曲はもともとB面メドレーの「ミーン・ミスター・マスタード」と「ポリシーン・パン」の間に入る予定だったが、編集段階でポールが「『ハー・マジェスティ』は要らない」と言ったため「ミーン・ミスター・マスタード」のエンディングから「ポリシーン・パン」が始まる直前のテープをカット。カットされたこの曲の冒頭には「ミーン・ミスター・マスタード」のエンディング音が残されることになった。

ポールはこのカットされたテープを「捨てていい」と言ったが、当時のEMIには「ビートルズの録音テープはどんなものであっても保管しておくこと」という規則があったために捨てることはできず、レコーディングエンジニアは仮処置として「ジ・エンド」の終了後に20秒の空白をおいてこの部分をつなぎあわせていた。
この状態でのアルバムの最終マスターを聞いたメンバーから苦情や反対意見が出なかったため、そのままリリースされた。

“Her Majesty”というのは「女王陛下」の謙った言い方。
この歌がエリザベス女王その人に向けてなのか、はたまた個人的な恋人をさして「ボクの女王様」的なニュアンスなのかはわからない。

ポールは2002年、エリザベス女王が来ていたコンサートでこの曲をやってしまったんだと。あららら・・・。


Paul McCartney (1969)
That was just… I don’t know. I was in Scotland, and I was just writing this little tune. I can never tell, like, how tunes come out. I just wrote it as a joke.
 
これはその…わかんないや。えっと、スコットランドにいた時に書いた。曲の由来みたいなものはないよ。ただの冗談のつもりだったんだ。

My Recording Data

Environment

HostApple iMac MC509J/A
ApplicationApple Logic Pro 10.0.7
Audio I/FRoland UA-55
 

Tr.1 :: Guitar

  • YAMAHA FG-520 TBS
  • Channel EQ

 

Tr.2 :: Mean Mr Mustard

  • Mean Mr. Mustardのシーケンスからエンディングの1音を切り貼り

 


History

2014.09.06: version 2.0
2004.02.28: version 1.0

Diary


 


Sources